お問い合わせはTEL 0798(35)3321
  • ホーム
  • 開催概要
  • 予約方法
  • 西宮まちあるき
  • 西宮まちなか体験
  • アクセス
  1. ホーム >
  2. 西宮まちあるきプログラム >
  3. 2018-110希少な紙、貴重な技。 伝統工芸 名塩紙すきを学ぶ10/28

2018-110希少な紙、貴重な技。 伝統工芸 名塩紙すきを学ぶ10/28

  • 2018年10月28日(日)
2018-110希少な紙、貴重な技。 伝統工芸 名塩紙すきを学ぶ10/28 イメージ画像

名塩は江戸時代に「名塩千軒」と言われた紙漉きの里。
泥を混ぜた雁皮紙が特徴の名塩紙は、長い年月を経ても虫が付かず変色もしないため、国宝や美術品の修復に欠かせない貴重な和紙です。かの長谷川等伯や尾形光琳が描く屏風絵にも多く使われています。谷徳製紙所で、その熟練した貴重な技に触れ、めずらしい「溜漉き」であなただけの名塩紙を漉いてみませんか。

[開催日時]
2018年10月28日(日)
[集合時間]
12:45
[会  場]
谷徳製紙所
[参加料金]
¥1,100(封筒2枚と一筆箋7枚作成・ 作品送料含む)
[支払方法]
当日現金
[集合場所]
谷徳製紙所 
[解散場所]
[所要時間]
13:00〜16:00 約3時間
[定  員]
10名

予約先

申込締切日:2018年10月23日

谷徳製紙所

0797-61-0224

<予約方法>
谷徳製紙所 TEL:0797-61-0224にて申込受付

参加するプログラム名・住所・氏名(参加者全員の)・
参加人数・当日連絡のつく電話番号を伝えてください。

ご予約に関しましてはお手数ですが、主催者にお問い合わせください。

集合場所マップ

[集合場所]
谷徳製紙所 

地図

[アクセス]

〒669-1147 西宮市名塩2-2-23
阪急「宝塚」駅前より阪急バス20分
JR「西宮名塩」駅前より阪急バス3分「名塩」下車、
徒歩5分

« 2018年9月 »
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

マークの説明

コースの距離や特徴のマークです。選ぶ目安にしてください。

  • 昼食が付きます。昼食が付きます
  • お茶・ドリンクが付きますお茶・ドリンクが付きます
  • お酒を飲むコースですお酒を飲むコースです
  • 長距離、もしくは山道を歩きます長距離、もしくは山道を歩きます
  • 温泉に入浴します温泉に入浴します

コース全体で歩く距離の目安

  • 3km未満3km以上
  • 6km未満6km以上
  • 西宮市観光キャラクターみやたん公式サイト
2018 Copyright © 西宮観光協会 All Rights Reserved.